FC2ブログ
 

2011-04-29

【問題】飲食業界で話題の「エノガストロノミー」って?

【答え】ワインと食の文化および、それを味わえる場所
現在の認知度17%
 
ワインを意味する「エノ(Eno)」と美食学、料理法などを意味する「ガストロノミー(Enogastronomy)」とを組み合わせた造語。
 この言葉が注目されるきっかけを作ったのは、2008年9月にオープンした「EATALY イータリー代官山」。イタリアのトリノとミラノで成功を収めているエノガストロノミーが日本初上陸ということで、飲食業界や食にうるさい人々の間で一躍話題となった。
 中庭のあるスタイリッシュな空間は「買う」「食べる」「学ぶ」の3ゾーンに分かれ、多種多様な店が並ぶ。生ハムが量り売りされるハム専門店、朝8時からエスプレッソが飲めるバール、ピッツェリア、パスタ屋、ワイン専門店、ジェラート屋、ケーキ屋、さらには乾燥パスタや有機野菜などが買えるマーケットまで。イタリアのワインと食について学べるスクールや、食文化交流イベントなどもあり、初心者から上級者まで、イタリアの食文化を堪能できる作りになっている。
 味だけでなく食の安全性や食育も重視されるようになった昨今。日本食版のエノガストロノミーが誕生する日も近いかもしれません。

これって↓
http://www.youtube.com/watch?v=RPXJWP4sT8U&feature=related


FC2ブログランキング参加中!クリックをお願いします。
プロフィール

食楽 ファミリー

Author:食楽 ファミリー
北九州小倉鍛冶町・北九州戸畑・宗像自由が丘に店舗を構え、地域の人々により多く、喜んでいただいたり、楽しんでいただいたり、癒されていただいたり、するために!!
毎日、全力で頑張っているスタッフのブログです。

SEOランキング
下記をクリック!SEO向上にご協力ください。
居酒屋

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる